聖柄さぎりが描くパースのある建物風景童画の世界へご案内致します(*˘︶˘*).。.:*♡   街をいのちが行き交う 築いては壊れまた築く ... 繰り返す億千のいのちの継承が構造物に温もり  を与え歴史を紡ぐ 風化させたくない懐かしい記憶を呼び起こす街・空間をガーゼ地の風合いを生かした彩色にて創造します♬

聖柄さぎり展覧会情報 各詳細は「インフォメーション」にて)

▶2020年10月(海外展・リトアニア共和国)5月から10月に延期されました。 9月(国内展・京都)「WORLD PEACE ART EXHIBITION 2020 第28回国際平和美術展」 →詳細

昭和30年代の風景イメージの作品を展示いたします。ホーロー看板の文字必見♪深読みするとちょっぴり現代風刺アリ。インフォメページに画像あります。

 

▶2020年7月開催予定 「ART BLEND  A World Art Competition from JAPAN and Switzerland」

 会場 Gallery Swiss Art Space  スイスのローザンヌで開催される国際コンペ形式の展覧会です。日本とスイス、イタリア、ドイツ、ベルギー、フランス、オランダのアーティストが参加します♪→詳細 

現代人が200年前の江戸へ時間旅行。江戸の町並みを表通り、長屋、木戸番、自身番などの配置をほぼ正確に俯瞰で描いています(一つの町の建物の数や距離感はコンパクトにまとめています)B2サイズに建物30棟以上、江戸人と現代人100人以上びっしり描いています。建設途中の建物もあり、大工や左官、各種振り売り、屋台など職業図鑑としても楽しめるかと思います。画像は後日掲載。

 

▶2020年 「美と音楽の饗宴 Beethoven 2020ドイツのボン!ベートーヴェン生誕250周年とコラボ。現地でチャリティー販売される第九のアートスコア(譜面)の表紙を飾ります(゜o゜)!→詳細

 


★2019年10月に開催されました「8th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2019 in Abu Dhabi」にて審査員特別賞を受賞いたしました!


★「おもしろ"紙学"紙の未来とわたしたちの生活 」 防災 紙は強いんだ!わたしたちを守ってくれる 小六信和 中村文人 著 くもん出版

リサイクル編、エコ編、防災編が発売中。私は防災編の挿絵を担当しております。

小学校中学年からを対象としていますが、大人も学べる読み応えのある内容です!

おもしろ”紙学”シリーズ

おもしろ”紙学”シリーズ 防災
おもしろ”紙学”シリーズ 防災

こんな図解も描かせて頂きました。新聞紙や段ボール、キッチンペーパーがいざという時に役立ちます。熱を伝えにくく、形を変えることで強度を変えられる特性は紙の可能性を広げ、さらに再生も可能な紙の魅力満載の一冊です。


★「児童文芸」(隔月刊)2019年2・3月号より嘉瀬陽介さんの作品「R」(全6回)の挿絵を担当しております。書店でお見かけの際はご覧いただければ幸いです。 

「児童文芸」HPもぜひご覧ください(^o^)丿

児童文芸2019年6・7月号
「児童文芸」6・7月号
聖柄さぎり画像
「R」第1回扉絵掲載作
聖柄さぎり画像
「R」第2回扉絵掲載作
聖柄さぎり画像
「R」第3回扉絵掲載作
聖柄さぎり画像
「R」第4回扉絵掲載作
聖柄さぎり画像
「R」第6回扉絵掲載作

★『絵本のある暮らし 月刊MOE 』 2019年1月号(12月3日発売)

の作家紹介ページ「check it ART! selection」(96ページ)に広告を掲載して頂きました(^o^)丿

お手に取ってご覧いただければ幸いです!

株式会社文化アディック様にて広告を製作して頂きました。こちらのHPもぜひご覧ください♫

月刊MOE 2019年1月号掲載 聖柄さぎり
月刊MOE 2019年1月号より
月刊MOE 2019年1月号掲載 聖柄さぎり

HP内掲載の原画の販売も行っております。問い合わせフォームよりご連絡お待ちしております。

【プロフィール】

聖柄(ひじりづか)さぎり イラストレーター。北海道出身。埼玉県在住。

2003年 KFS受講 2005年~2016年 KFSイラストック会員

2020年 国際平和美術会会員

作画分野】

童画・絵本・コミックイラスト他挿し絵・解説用図解マンガ・素材・図案(デジタル制作)建物(パースのある背景が特徴)ガーゼ地に描いている絵柄がメイン作風です(同様の絵柄でデジタル作品可能)※掲載作品にリアルテイストの人物イラストがございますが、こちらはお仕事用には描いておりません。
シンプルな絵柄から細密画まで、人物・動物・静物共に描きますが、基本は背景描きですので、背景素材等にご利用頂きたく存じます。

 

【江戸中期】 江戸の人々の暮らし・風習・道具・ことばに着目し制作します。

※7歳頃から勧善懲悪型娯楽時代劇のファン。ただし歴史には疎いです。

【昭和】 昭和30年代の暮らし・町並みをベースにした空間を創造します。

【西洋・東洋】 国や地域は必ずしも限定しませんが、どこか懐かしさが漂う街やアンティークな小道具のある空間を制作します。

 

建物は水平線上に直接建てて(描いて)いくので全体ラフは描きません。

同じ建物を角度・光源(時間経過)を変えて描く必要がある場合は模型も作ります。平面以上に立体好き。

 

【画材】アクリル・ガーゼ、Photoshop CS6、CLIP STUDIO

 「使用画材・入稿・ご依頼について」のページ下部にも仕事例がございます。

ぺんたのお問い合わせフォーム
ぺんたのお問い合わせフォーム
聖柄さぎり画像

この作品の左上枠内の図は判じ絵になっています♫読めるかな?答えはコミックイラスト工房(デジタル)をご覧くださいまし(^o^)丿クリックで飛びます✧